what忙しい方に大好評!
流行りのダイレクトボンディング治療とは?

~一日で出来る!より美しいセラミック治療~

「なかなか歯医者に行ける時間がないから、短時間で治療をしたい!」
「なるべく自分自身の歯を削らずに治療をしてほしい!」
「せっかく治療を受けるなら最新の治療を受けてみたい」

このように、お思いの方は是非当院のダイレクトボンディング治療をオススメ致します。

現在では、歯科治療で使用する材料も非常に多くの種類がございます。このダイレクトボンディング治療は、お忙しくなかなか歯科治療を受けたくても受けられないというような方にお勧めの治療です。

ダイレクトボンディングはこんな方にオススメ!
  • 金属の詰め物が気になる
  • 前歯の隙間が気になる
  • 忙しくて複数回の通院が難しい
  • 歯の変色が気になる
  • 金属アレルギーが気になる
  • 歯の大きさがバラバラ

通常のむし歯治療の場合は、むし歯があった部分を削り、その部分を型取りして、後日その詰め物を装着します。その為、通常のむし歯治療の場合は、最短でも2日は通わなくてはなりません。

ダイレクトボンディングの場合は、このように型取りする必要もなく、ペースト状のセラミックを歯に盛り付けていく事で治療を行います。

その為、最短でその日中に治療を終える事が可能なのです。

今までも保険適応で同様の治療がありましたが、歯科用のプラスチックの進化により、患者様の歯の色や形に合わせながら、本来のご自身の歯と、全く見分けがつかないレベルでの美しい仕上がりが可能になっております


beautyより美しく、自然な仕上がりを1dayで

本来の歯というものは、

・エナメル質(明るく透明感がある)
・象牙質(色が濃く透明性が低い)
・歯髄(神経や血管のある不透明な赤色)

の3種類が重なり合っている構造になっているのです。その為、実は患者様お一人お一人、そして歯によって色や形は様々なのです。

今までの歯科用プラスチック(レジン)では、このような歯の複雑な質感や色合いを再現することが難しいと言われてきておりました。

ですが、近年ではより、自然は歯の仕上がりを再現することの出来る審美修復用のプラスチックが開発され、様々な色調を組み合わせることにより、患者様ご自身の歯に近い自然な仕上がりを再現することが可能になったのです。


merit大井町駅前歯科クリニックによる
ダイレクトボンディングのメリット

歯を削る量を最小限にすることが出来る

通常のむし歯治療におけるかぶせ物をするときのように、健康な歯を削る必要がありません。歯に直接、ペースト状のセラミック樹脂を重ねていきますので、歯を削る箇所を必要最小限に抑えることが出来るのです。 どんなに優れた治療を受けたとしても、ご自身の歯に勝るものはありません。健康なお口の状態を保ち続けるためにも、出来る限り歯を削らないという事はとても重要なのです。

修理が容易

セラミック樹脂を重ねて治療をするため、数年後に劣化などによって破損すた場合も、比較的容易に修復することが出来るのです。

歯の形を簡単に再現できる

ダイレクトボンディングは歯に直接セラミック樹脂を重ねていくため、歯の面積などを簡単に広げることが出来ます。つまり、前歯のすき間(すきっ歯)やわずかな捻れも、矯正治療などもすることなく、短期間で整えることが出来るのです。

このように、短時間であってもよりお口の健康を守るために非常に有効な治療がダイレクトボンディングなのです。

是非、少しでも詳しく知りたいという方は、当院までお気軽にお問い合わせください。